比較獣とサバンナの仲間が選ぶ!

カードローンは安定した収入がある人を貸付条件としているため、ニートや無職は原則困難です。

ニート・無職でも大丈夫?

ニート・無職でも大丈夫?

安定した収入のある人に限る

資金借入の方法として一般的に定着してきたカードローンですが、ニートや無職といった収入がない方や、収入はあるもののアルバイトを掛け持ちしているフリーターの方は利用することができるのでしょうか。

ほとんどのカードローン商品において、「安定した収入のある」人に限るという文言が商品説明書に記載されています。
ニートや無職といった定期的な収入の無い方は、カードローンの審査に通らないこととなっています。

では、不安定な収入源であるフリーターの方はどうなのでしょうか。
フリーターの方でも、カードローンの審査を通過することは困難であると言えます。
ただし、ニートや無職と異なり少なからず収入はあるため、借入限度額の低いカードローンなら審査次第で利用することが可能な場合もあります。

例外は?

安定した収入の無い方にとってカードローンを利用することは難しいですが、収入がない方でも一部の条件があれば審査を通過することもあります。

専業主婦の方や無職でも年金収入がある方は、信用度に応じて利用することが可能とされています。
商品によっては「専業主婦でもお申し込みOK」を謳っているものも存在するため、結婚して仕事をしていない方でも気軽に申し込みしてみましょう。

また、「年金収入のみの方でもお申し込みいただけます」という商品もあるため、高齢者の方でも借入することは可能です。
無職やニートの方が職業などを偽って申請することもありますが、在籍確認や過去の利用実績から実情が判明してしまうこともあるためおすすめできません。

ニート・無職 申し込み不可
フリーター 場合によっては審査に通ることもあり
専業主婦・年金受給者 商品によっては申し込みOK
ページトップへ戻る
企業概要 | 利用規約 | プライバシーポリシー | サイトマップ

Copyright 比較獣とサバンナの仲間が選ぶ!カードローン. All Rights Reserved